Recipe Trend 

春はピクニックシーズン♪こだわりの演出でピクニックをおしゃれに

SNSで最近話題のおしゃピク。おしゃピクとは、おしゃれなピクニックのことで、ちょっとした工夫で写真映えするピクニックを楽しんでいる方が増えています。

ぽかぽか陽気が気持ちいいこれからの季節は、ピクニックのベストシーズン!デートや女子会、家族でのおでかけを、おしゃれなピクニックで楽しんでみませんか?

フォトジェニックに楽しみたい!おしゃれピクニック演出ポイント

おしゃれなピクニックって、コーディネートが難しそうだと思いませんか?でも、ポイントをいくつか押さえるだけでも、グッとフォトジェニックなピクニックになりますよ。

①ラグやクッションでリラックス感を演出

レジャーシートは案外おしゃれなものがなかったりするもの。シートの上にテーブルクロスやラグを敷いたり、クッションを置くと、一気にリビングスペースのようなリラックスできる空間に。少し荷物になってしまうけど、居心地を重視する人にはおすすめです。

ラグ・クッション

②カトラリーや食器の色にもこだわって♥

カトラリーや食器、紙ナプキンなど、最近はオシャレなプチプラ雑貨がたくさんありますね。
少ない色数でアイテムを選べば、すっきり落ち着いた印象に。色を増やせば、華やかな印象に。まずは色数を2~3色にするところからはじめてみて。

カトラリー・食器

③ジャー使いはもはや定番!

ジャーなら密封できて漏れる心配もないので持ち運びに便利♪そのまま器として使えて、見た目も可愛い。マスキングテープを使ったり、リボンを結んだりするとおしゃれ度がぐっとアップしますよ。

ジャー

④可愛いワックスペーパーでグンとおしゃれに

最近は可愛い柄のワックスペーパーが販売されています。おにぎりやサンドイッチの包み紙としてだけでなく、お弁当の中身がさびしいときに敷くとおしゃれな印象になりますよ。

ワックスペーパー

⑤可愛いお菓子の空き缶に

可愛い空き缶などもあったら持っていきましょう。あまりプラスチック容器を使わないだけでピクニック上級者に見えるかも!

また、ピクニック中に意外と散らかりがちなラップなどのゴミも、こうした空き缶などにまとめておくと、おしゃれな雰囲気を保てます。風でゴミが飛んでいってしまうハプニングも防げますよ。

空き缶

⑤ピクニック気分を盛り立ててくれる、かごバッグ

家の中で眠っているかごバッグがあれば持って行きましょう。バラバラになりがちなドリンクやお菓子をさっと入れるだけで、すっきり素敵な演出になりますよ。

かごバッグ

気合を入れてとことんこだわるのも楽しいですし、少しだけこだわりの要素を取り入れて、さらっと楽しむのもナチュラルで素敵。ぜひ自分のスタイルに合わせて楽しんでくださいね。

乳製品で「冷めてもおいしい」おしゃれなピクニックメニュー

そしてピクニックに大切なのはなんと言ってもおいしいお弁当。また、ピクニックメニューで気をつけたいのは、汁気をおさえること。

でも、そうすると冷めたときにパサついたり固くなってしまいがち。実は、それらを手軽にカバーしてくれるのが、チーズやヨーグルト、クリームなどの乳製品なんです。しっとりとしてコクがでるので、パサつきをおさえながら「冷めてもおいしい」を実現してくれます。

そこで今回は、乳製品を使ったピクニックにおすすめのメニューをご紹介します。SNS映えも意識したかわいいメニューなので、ぜひおしゃれにおいしく楽しんでくださいね。

チーズinスティックおにぎり

チーズinスティックおにぎり

梅しその和風とアボカドサーモンの洋風のチーズinおにぎり。スティック状のラッピングとストライプ模様がかわいい。


2種のサンドらず

2種のサンドらず

タンドリーチキンとポテトサラダを、パンでくるんだサンドらず。どちらにもヨーグルトを混ぜているのでしっとり仕上がりますよ。こだわりのワックスペーパーでラッピングしましょう♪


ミニキッシュ

ミニキッシュ

餃子の皮を生地に使った、小ぶりなサイズがかわいいキッシュ。コクのある濃厚なキッシュをピクニックでも楽しめますよ。


クリームチーズときのこのチキンロール

クリームチーズときのこのチキンロール

鶏もも肉でクリームチーズときのこを巻いた満足感のあるこってりレシピ。にんにくとハーブが香る、おしゃれな一品。


ベリーのティラミス

ベリーのティラミス

おしゃれ容器の定番、ジャーを使ったティラミス。ふわふわのマスカルポーネクリームもステキに持ち運び♪


 

さあ、ピクニックには絶好のシーズン!
ご紹介したかわいいメニューで、
おしゃれピクニックを楽しんでくださいね!

 

※チーズは要冷蔵品です。野外への持ち運びの際には、保冷剤等を必ずご使用下さい。